包括支援ページ.jpg

​包括支援

包括支援は、個人・組織・家族・医療などをつないで、効果的な支援が可能です。

人材定着の向上

退職者の減少

労働者の安心感や意欲向上

人件費削減

生産性の向上

労働者のワークライフバランス

メンタルヘルス・ストレスチェックに関することなら

弊社にお任せ下さい。

包括的にサポートします!

*特に離職者の多い、1~3年目の職員へのサポートも行っています。

6つのメリット

こころ機構ロゴ

メンタルヘルス

・ストレスチェック

・メンタルヘルスアンケート

・安全衛生委員会

・職場支援

・家族支援

・病院同行 

・業務相談 

・傾聴の学習

・心理療法の学習

・心理学の学習

・カウンセリング実践

・カウンセリング

   マインドの学習

カウンセラー養成

・メンタル不調者への支援

・病気休暇の対応

・個別カウンセリング

・職場復帰へのアドバイス

・職場復帰後のアドバイス

職場復帰支援

・カウンセリング

・オンラインカウンセリング

・個別学習支援

(発達障害・不登校

・ひきこもりの方)

・訪問支援

(発達障害・不登校

       ひきこもりの方)

個別支援

・面談カウンセリング

・オンラインカウンセリング

・電話カウンセリング

・ラインカウンセリング

・グループカウンセリング

・メンタルヘルス研修

(セルフ・ラインケア)

・ハラスメント研修

・ゲートキーパー養成研修

・コミュニケーション研修

・リーダー研修

・キャリア形成研修  

研修

㈱こころ機構

カウンセリング

カウンセリング

・部署カウンセリング

一つの部署全員のカウンセリングをおこないます。全員との面談によって、組織的な課題を見つけ出すことができたり、外部が入ることにより、職場の雰囲気も変わってきます。

 

・新採職員カウンセリング

新採職員は毎年、全員とのカウンセリングをおこなっています。最初につながることで、将来悩みを抱えたときにすぐに相談してもらえたり、企業で安心して働くことへと繋げます。また、一人ひとりの新採職員の上司にフィードバックを行い、一人一人にあった指導法のアドバイスを行います。

 

・ハラスメント・カウンセリング

パワハラ等をしてしまった方へのカウンセリング・プログラムを行います。

カウンセリング

研修

・総務グループや、各施設の施設長、職場等から丁寧にヒアリングを行ったり、ストレスチェック、メンタルヘルス

 アンケート等、様々なデータを検証したうえで、研修内容を決定します。

 

精神疾患や発達障害の職員が働く職場の周囲の方に向けた研修等、比較的少人数の研修を複数回行うこともあります。

カウンセリング

職場復帰支援

・精神的な疾患により病気休暇を取得された職員の方は、休みに入る際に必ずこころ機構へ連絡してもらい、電話や、

 カウンセリング等で対応します。

・職場と病気休暇者の間に入り、早い復帰と、再発防止に向けて、本人や職場へアドバイスを行います。

こころ機構は、カウンセリングにおいては、特に、深く個人に向き合うことを大切にしています。

過労・精神疾患・発達障害・パワハラ問題・はセクハラ問題・不登校・ひきこもりなど多岐にわたる対応事例を豊富に持ち合わせております。

このように、いろいろな事例の中では、より本質的なこところに視点をおき、問題解決型の誠実な対応に心がけております。

メンタルヘルス・ストレスチェックに関することなら

弊社にお任せ下さい。

包括的にサポートします!

お申込み・お問合せ
ストレスチェックを希望します

送信ありがとうございました